霊視占いのトラブルについて

トップページ > 霊視占いって本当に当たる? > 霊視占いのトラブルについて

霊視占いのトラブル!インチキ・迷惑メール・高額請求…

霊視は普通の人にはない能力なので、悪用する人たちが多数存在し、相談者とのトラブルになっているようです。事前にどんなトラブルがあるのか把握して、優良な占い師・霊能者に見てもらいましょう。 まず最初に紹介するトラブルは、必要以上にわざと話を引き延ばされる行為です。これは、時間単位で鑑定料を取るサービスに見られます。どこまでが引き延ばし作戦なのか分かりにくく、違法行為ではないため、表には出にくいかもしれません。泣き寝入りしないためにも、事前に鑑定時間を決めていくと良いと思います。

次は、掲載料金と違う金額を請求されたというケースです。金額が明らかに違えば訴えることも出来ますが、紛らわしい場合もあります。「鑑定料1万円」と書いてあったのを1回分だと思っていたのが、実は1分当たりの金額だった…と言うことも。これは明らかにだまそうとしています。優良なサービスなら適正価格であり、価格表示は「20分 5,000円」と分かりやすくなっています。 そして、勝手にオプションを付けてきて、何も説明しないまま料金を請求するケース。例えば、霊視占い中に「悪霊が取り憑いている。御祓いをしないと大変なことになる。」と言い、料金が発生する事を伝えずに御祓いをし、後から高額な料金を請求するのです。霊能者が威圧的な態度を取って、災いが起こると脅す事もあるそうです。優良な霊能者は、決してそんなことはしません。

他にも、良くあるトラブルとして、
 ・登録したメールアドレスに占いと関係のない大量の迷惑メールが送られてくる
 ・高額な開運グッズを購入させられた
 ・占いの内容自体が全てインチキだった
などがあります。

企業が運営しているサービスなら、企業情報やサポート体制をチェックしてみると良いと思います。実績のある企業なのか、所在地は明記されているのか、電話番号には繋がるのか、もしもの時の問い合わせ窓口があるのか…優良な企業なら、しっかりとした会社運営をしているはずです。 もしもトラブルが起きたら、弁護士の無料相談を受けたり、消費生活センターに相談してみましょう。だまされたお金を取り戻そうとする時に「クーリングオフ」の期間が関係してくるので、早めに相談しましょう。