霊視占いって本当に当たる?

トップページ > 霊視占いって本当に当たる?

本当に当たる霊視を行う霊能者は世の中にどれだけいるのか?

霊視は星座占いなどとは違います。星座占いなどは様々なたくさんの人から集めたデータを寄せ集めて結果を導き出した、 言わば「統計学」です。対して霊視は霊を見ます。これは選ばれた人間にしか備わっていない能力なのです。そのため、霊視能力には占い師・霊能者によって力の強弱があります。得意・不得意の分野もあります。

真の実力がある霊能者が霊視をすれば、高確率で当たるでしょう。当たる霊能者は、常に相談者の予約でいっぱいだったり、TVなどのメディアで引っ張りだこで芸能人が常連になったりします。 しかし、特殊能力だけあって、真の実力を持つ本物の霊能者はほんの一握りしかいません。世の中の99%の霊能者が偽者だという噂があるほどです。あなたの写真を見たり、声を聞いたりしただけで色々なことを言い当てられるなら本物でしょう。 本物の霊能者は、多くの情報を聞きだす必要がないのです。変に不安をあおり立てることもしないはずです。

スピリチュアルカウンセラーの霊視は当たるのか?

『スピリチュアル』という言葉には「霊的」と言う意味があり、霊能者の霊能力の事もスピリチュアルと言うことがあるのですが、「スピリチュアルカウンセラー」という職業が存在し、定義が難しいです。 スピリチュアルカウンセラーの養成学校もあり、「スピリチュアルは特殊能力ではない」と述べています。それは本当なのでしょうか。

霊能者は霊が見えて、御祓いやカウンセリングなどを行ないます。スピリチュアルカウンセラーは、霊能力を使ってカウンセリングを行う人なので、霊能者とかぶっていますが、カウンセリング専門という特徴があります。 スピリチュアルカウンセラーも守護霊や指導霊を見てアドバイスするわけなので、霊を見る特殊な能力が必要なはずです。簡単な訓練だけでスピリチュアルカウンセラーになれるとは到底思えないので、 スピリチュアルカウンセラーの中には、粗悪な訓練しか受けていない、当たらない人達も大勢いると認識しておいた方が良さそうです。もちろん、真の実力を備えた霊視が出来るスピリチュアルカウンセラーもいます。

需要はどんどん広がっている!霊視占いがなくならないワケ

星座占いなどの一般的な占いは、名前・性別・生年月日・一般的な住所、私生活の内容まで聞いてくると思います。様々な情報から導き出すわけですが、あれこれと聞きまくってアドバイスするなら、占い師でなくても出来そうです。 実力のある占い師・霊能者なら、必要最小限の情報しか聞いてこないはずです。先にも述べたように、霊視は少ない情報で占います。

霊視占いは即時性があるのも人気の理由かもしれません。「明日のデートで告白したら成功するのか?」といったことを電話で相談出来れば嬉しいですよね。 霊視は、霊を通して過去から現在、未来を見ることが出来ます。恋愛・結婚・人間関係についても分かるため、女性からの支持が多いです。霊能者の中には、電話から心や体の痛みを和らげることが出来る「遠隔ヒーリング」が出来る人もいます。 これらの多くの理由から、霊視占いの需要が高まっているのでしょう。