霊視鑑定は安全なの?

トップページ > 霊視鑑定ってなに? > 霊視鑑定は安全なの?

鑑定を安全に行うためには

霊視鑑定をする際、霊視によって霊界との通信、コンタクトをすることがあるため、「それって大丈夫なの?」と不安の声があがることがたまにあります。 よく、素人の方が霊界との交信のために霊とコンタクトを取り、災難に見舞われてしまうという話(こっくりさんなど)は有名ですが、 そういったように、やはり霊的な存在をよく思っていない方も多いようです。

霊的なモノの力を借りて行うため万が一霊の機嫌を損ねるようなことがあれば、取り憑かれたり呪われたりといった可能性もあるのでは、とお思いの方もいらっしゃるでしょうが、 基本的に霊能者による霊視であればそういった心配は必要ありません。

100%安全とは言えないのは、あくまでも素人の方が安易に霊界とコンタクトを取ったりするということにおいてです。 霊能師であれば熟練された能力の持ち主であり、経験値もあるため、霊視はきっとあなたにとってメリットのある結果ばかりが残るはず。

霊能者の人徳

上記のことよりも皆さまが危惧すべきは、霊的な存在よりも霊能者に意識を向けていった方がいいと思われます。 良い霊能者であれば、あなたの悩みや相談も解決に導いてくれるでしょうが、自分の私利私欲のために動いているような良くない霊能者も中には存在します。

ですので、鑑定を行う際は、霊的な安全性よりも鑑定者の見極めを重要視された方がいいでしょう。